自分らしい求人情報とは

転職求人広告の読み方

自分らしい求人情報とは 求人広告の欄で、一番に確認しなければならないポイントは雇用形態です。昨今雇用形態は正社員以外に契約社員等もあるので注意が必要です。転職で正社員希望の方は雇用期間、社会保険、給与等は心配ありませんが、契約社員希望の方は期限や給与等も確認するようにしましょう。

次に確認する点は給与です。給与は基本給、諸手当等すべて含んだ額が載っています。ですから広告に掲っている額より、社会保険や税金等を差し引いた金額が手取りですので広告の金額より少ないと思っておいた方が良いかもしれません。転職する際は、今の職場よりもなるべく給与が多い職場を希望すると思いますが、中々難しいですね。それから求人広告で確認する点は社会保険欄です。社会保険は、雇用保険、健康保険、労災保険、厚生年金保険が完備されている所が多いです。小規模な会社は場合によっては、社会保険を完備していないところがありまので、応募要項をきちんと確認した方がいいでしょう。

求人応募要項で確認するポイントは、休日の読み方も重要です。完全週休二日制のところは、1週間で2日休みということですが、週休二日制という記載の場合には1か月で一週は2日休める日があることですから、似たような言葉でも意味が異なるので、転職をする際にはしっかりと確認して下さい。